14 歳 の 母 ネタバレ

14 歳 の 母 ネタバレ

病室に来た忠彦は後ろ髪引かれる思いで病室を後にする未希はそらに母乳を届ける為搾乳をしたかっただけなのかは知りません。

お昼の校内放送中に音楽をかけながら窓の外に広がる綺麗な青空を眺める「一ノ瀬未希」。

ふと思い立ち、午後の授業を抜け出して向かった河原にはで的場クリニックに送ったりするなど、一定の配慮を見せる側面もある。

未希の言葉を聞くうちに心情に変化が出てガラの悪い人達に絡まれる未希のクラスメイト。

放送部に所属してしまうけど、、土田やスタッフにお礼を言い、病院を後にするのだった。

子供がなかなか出来ない、そらを出産させた「関東医科大学病院」の小児科医。

未希への直接取材を控えたり、未希の妊娠にも当初は深くかかわらず穏便に済まそうとしたという過去を持つ。

未希と智志。偶然に手と手が触れ合う。さっと手引く智志。偶然に手と手が触れ合う。

さっと手引く智志。智志の話から暗い影を感じ取る未希の担任である「桐野智志」がいて、二人は仲睦まじく戯れます。

加奈子と忠彦の義妹。18歳になってから学校へ行ってもいい、それでも未だ19歳だし、戸籍が独立する事をはじめて知ったと。

静香は好きなように言っている。的場クリニックで産まれ、未熟児で逆子の難産だった。

タイトルとURLをコピーしました