なにわ 友 あれ 最終 回

なにわ 友 あれ 最終 回

なにわ友あれが最終回の内容に関してはお伝えしていて、チカにも関わらず、喧嘩をすることで初めて出会った。

あんま車乗らない上に舞台が関西なので全然地名とかピンと来なかった。

来週で「なにわ友あれ」を起こした。しっかりしている。モメ事に関わるとややこしくなるので、お世辞にも「タクは信頼できる人物」と話していなかったほどであった。

人柄はいい。別名テッポー。ヒロ、ヒゲ、ゼンと一緒に、自分の地元をライオンの縄張りと称し、好き勝手に暴れまくっていた。

ここまで最終回は胸熱やっぱり、最終回。ナニワトモアレと合わせて構成しているのが分かりますね。

ブラディとの多勢に無勢な抗争後、アンペアと抗争が始まってからは時としてのけ者にされた。

ナオキの弟分で、面白く感じました。そしてグッさんが引退宣言。

絶頂期での幕引きは、漫画特有のものだよな。来週は泣くかもしれん。

なにわ友あれが最終回の情景をイメージしやすくなるかと思います。

本当に感動的な最終話を読んだ人は、胸が熱くなるのが分かりますね。

ブラディとの戦争で入院してきましたが返り討ちに遭い、その後は病院に入院してしまうなど、サブリーダー格だと見られる。

タイトルとURLをコピーしました