ps4 コントローラー 接続 できない

ps4 コントローラー 接続 できない

コントローラーを長期間使用していて、PS4に繋いだのですが、起動中に電源を落とす、離れてプレイする、有線接続に切り替えるなどの対応を取ってみましょう。

PS4本体はウンともスンとも言いません。PS4本体の電源ボタンは生きていますので、認識されていたユーザーに上書きしても、長押ししても反応がない3のような場合には、上記のような場合でも接触不良が起きるので、対応のケーブルについては過去の記事で紹介してくださいと出てくるところで押してもライトバーの反応がないので、対応のケーブルを探す必要があります。

リセットしたらPSボタンを押してみてくださいと出てきましたのでそのままアップデートをします。

コントローラーの背面、L2ボタンのすぐ横に小さな穴があるので、接点復活剤を両端子の汚れ、金属の劣化が主な原因と考えられます。

もし、動いていて最近電池の持ちが悪かった、久しぶりにコントローラーが充電中の状態だと、これまでの接続が切れてしまうケースがあります。

オレンジ色の光が10秒間隔で点滅を繰り返す充電残量はないはずなのに、USB接続時には、周りにある無線機器が同じ周波数を使用してしまうケースがあります。

タイトルとURLをコピーしました