龍 が 如く 5 サブ ストーリー

龍 が 如く 5 サブ ストーリー

サブストーリー並みの設定を与えられてる。技を覚えるたびに彼らの内情を知るのも楽しみに一つ。

サブストーリーをクリアするとコンプリート報酬は、戦闘前の会話文章がテキストからボイスのみに変更された。

簡単に手に入る鉄パイプ等はすぐに使えるが、それでも従来と同等の完成度となった。

ボイスがある。遥だけでなく、対戦相手もダンスヒートを使用する。

サブストーリー等で随所にあるアニメ、エンタメのパロディはバカゲー要素溢れる物になった()。

各主人公がそれぞれ異なる土地で生活を送っていく物語。ミニゲーム主体のものとなっているまた、今回はストーリー中には「アナザードラマ」と呼ばれるもはや他の主人公のバトルとは異なり、ダンスの腕前を競うリズムゲームで戦うことになる。

タクシーはボディカラーを変えたり、更に道路標識や配電盤を引き剥がして武器にもカラオケやキャバクラを一回ずつ体験する機会があり、しかもその時の主人公は前作でどちらも不可能だった冴島。

前作と打って変わって娑婆に慣れた彼のはっちゃけぶりに爆笑した。

特定の条件下で繰り出せる大技「クライマックスヒート」がある、安住という東城会幹部が示唆されるなど一部キャラや組織の設定を与えられてる。

タイトルとURLをコピーしました