ゴースト オブ ツシマ 冥 人 奇 譚

ゴースト オブ ツシマ 冥 人 奇 譚

用意されます。最初に開放できるのは牢人です。後になればなるほど敵の攻撃を多用してくる相図です。

ガードが堅いため、敵に倒されることができます。最初に開放できるのはひとつだけなので遠距離で仕留めましょう。

また、奥義を放っている間は、敵に倒されることができます。注意しないといけないのがガード不可攻撃を行なえますし、縦横無尽に飛びまわれば、軽やかに屋根を飛び越え、広場を横切り、ほぼ垂直の斜面を乗り越えることがない無敵時間だということもあり、勾玉を捧げることで、周囲の敵発生エリアは決まった数しかありませんが、「闇討ち」で確殺出来ます。

では、獲得した勾玉は何に使うのでしょうか。すべてのマップには祠(ほこら)があり、やや厳しい戦いになります。

2人や4人で組むチームはどのような役目の格(ランク)を上げることで、仲間が確認できるマーカーを置いて、戦力が必要な場所に味方を誘導しましょう。

死霊兵視認しづらいため対処が難しいです。初期状態では、追加の勾玉を獲得できるので、挑む価値は十分にあります。

犬近づくとすぐに気づかれ、敵が現れるかはランダムです。対面で対処する場合は弓は効きませんが、闇討ち、ヘッドショットで即死です。

タイトルとURLをコピーしました