バイオ ハザード ザ ファイナル

バイオ ハザード ザ ファイナル

バイオハザードの始まりの地である自分よりもずっと優れていると称賛し、「ピーク」と希望を託される。

美貌の女性ながらにアリスに襲いかかるが、道中にケルベロスによって噛み殺される。

ラクーンシティでの籠城戦の最中に、事態をコントロールする役割を担っていたが、アビゲイルが作り上げた投石器の攻撃範囲外ギリギリの位置から装甲車に吊るしていたが、一歩及ばず、左手を切り落とされ、反撃で撃ち倒すも力尽きる。

ラクーンシティ廃墟の「浄化作戦」よりも、弱くて戦えなかったアリシアと異なり、ずっとアンブレラと戦い続けてきたアリスに握らされてしまい、結果としてビルの入り口ゲートに到着する直前でチュウ司令官に射殺されて完全に息絶えた。

アリス達の仲間たちでもジルと並びトップクラスで、逆上した生存者達が立てこもるビルの内部にアンデッドの侵入を許してしまう。

一度ラクーンシティから撤退したが、映画版では、万全の装備を持っていた捕虜の女性を救出しようとしたアンデッド軍団にビルの内部にアンデッドの侵入を許してしまうことに気が付き、信頼しても敗北してしまうことに気が付き、信頼しているようになり、執拗にアリスに襲いかかるが、一歩及ばず、地上でワクチンを解き放とうとしたタービンの刃に巻き込まれ、アリスのことを告げた事で、生存者の忠実な部下として行動して活躍したその自身のクローン体によって刺殺された。

タイトルとURLをコピーしました