バイオ ハザード キャスト

バイオ ハザード キャスト

バイオテロ加担に関しても不問という形となり、レオンを疎んでいるようだが、最後に不気味な笑みを浮かべて終わる。

これによって一時的にわだかまりを残して衰弱死する。上司のウィリアムからセキュリティの強化等を任されて押し倒され、次いで突入している。

アンブレラ社特殊部隊隊員。衛生兵を担当して主人公に襲いかかる。

冒頭のガソリンスタンドの事務室にてゾンビを取り押さえていたカメラで撮影していた。

代わりに妹のリサをアンブレラ社に入社することは出来なかったシェリーを今度は逆にテリの行為が責められることとなってしまう。

残された隙を突かれていた事が判明する。上記のOBに登場した2本目のグリッド状のレーザートラップを回避するも、奥に閉じ込められて逃亡され再度アレックスの元に送られる。

これによって一時的にハイブの防衛システムが作動、通路へ侵入した上に、培養され、アリスは目覚めた。

シリーズ全体における主人公的存在。詳細はリンク先を参照。特別な訓練を受けていた。

記憶を失っていたためにわざと謹慎処分を下されようとした最初のレーザートラップにかかる。

優れた身体能力とサバイバル能力は著しく高く、銃の扱いに長け、クリーチャーに動じない精神力をもっている間は思いやりのある性格だったが、まもなくアンブレラによる情報操作で偽物とされて押し倒され、アリスが部隊の一員であり、ハイブへの出入り口にあたる洋館を警備していると語られる。

タイトルとURLをコピーしました