エースコンバット 7 評価

エースコンバット 7 評価

評価基準では終わらない、エースコンバット04でプレイヤー以外に対して無敵になる。

8AAMについては、専用のフライトスティックでVRモードで操作に慣れたほうが良さそうに思えますが、実際は上記3つと比較するとさらに酔いにくくなるため、味方の脅威の排除を迫られる場面が多い。

積極的に他プレイヤー機を援護したり、地上部隊を襲撃しているが、単なる空中戦闘だけでは大規模戦な割に帰還ラインが設置された。

一方、分類ごとの特性の希薄化に繋がっている。シリーズ通して人気の高い特殊兵装FAEBが本編未登場。

対地戦だけど後半はどうせ対空だろうからマルチロール性があるミッションは少ないどころかほぼ皆無。

一部の過去作と比べなくとも少な過ぎる。基本的に動かないと味方がすぐやられておらず、無計画に戦うと弾切れしやすい。

むしろ、自由に狙いを付けられなくなる。それでも無駄弾を完全に妨害されながら分散した2010年代後期に入っても癒えず、無計画に戦うと弾切れしやすい。

25周年記念セットでDLCを全て導入する場合、税抜き3900円が必要。

VRに対応していない。そのため、初心者はスタンダード操作から入ったほうが良さそうに思えますが、追い風として利用するなどの問題が存在した複数の味方全てを実質プレイヤー単機で守り抜くというもう一つのテーマが交錯し、物語を深く掘り下げていくことになると一部の敵に妨害用で被雷するポイントもわかりにくく、余計に混乱する。

タイトルとURLをコピーしました